giftee for Business
オンライン相談
Authアイコン

Auth(認証配布システム)

共通キャンペーンURL配布時に活用する認証システムを提供

Auth(認証配布システム)とは

共通キャンペーンURLの配布の際にユーザーが認証コードを入力し、対象外ユーザーのキャンペーン参加や一人の複数利用を制限するシステムです。
共通キャンペーンURLからユーザーは対象ページにアクセスし、認証コードを入力することでギフトを受け取ることができます。
認証コードは「電話番号(SMS)」のほか、企業様でお持ちのユーザー情報など、ご指定の文字列をご利用いただけます。

認証配布システム概要

これまでの課題

1

ギフトを送りたい相手の連絡先を知らない・収集できない

デジタルギフトを送りたい対象が幅広く、通常のユニークURLが使用できないシーンがあります。 例) ・ポスターやチラシなどに応募URLを掲載している場合 ・アプリの一斉プッシュ通知で個別にカスタマイズした内容を送れない仕様 など。 また個人情報の取り扱いが厳しくなり、ギフトを配布するためだけにユーザーから個人情報を取得したくない場合も多くあります。


2

ギフトを送る対象が多く、送付業務の負担が大きい

全員当選キャンペーン施策や自社の全従業員にギフトを配布する場合など、送付人数が膨大な場合、管理や送付作業の負荷が増大します。また、メールシステムなどを用いて配信作業を行う必要があり、その負荷も発生します。

Auth(認証配布システム)でできること

1

配布シーン・配布相手に合った認証方法の利用が可能

配布シーン・配布相手、課題に合わせた認証方法をお選びいただけます。 例) ・年代性別問わずどなたでも簡単に認証できるようにしたい → 電話番号(SMS)を利用 ・社員全員へギフトを付与したい → 社員番号・生年月日などを利用 ・誰に送ったのかを管理したい → 企業様保有のシリアルコードを利用 最適な認証方法をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。


2

ユーザーは認証コードの入力だけでギフトの受け取りが可能

企業様から配布するURLは共通で、ユーザー自身が指定された電話番号などの認証コードを入力することで、ギフトを受け取ることができます。 そのため、企業様はURLの送付の手間を最小限に、一度に多くの対象者にギフトを配布することが可能です。 なお、ユーザーがギフトを受け取るにあたり、アプリダウンロードや会員登録の必要はございません。

認証配布システムフロー

よくある質問

1

同じ電話番号で何度もギフトが発行されることはないですか?

1番号につき1回のみ発行となるため、複数回ギフトが発行されることはありません。


2

SMSが届かない場合はありますか?

SMSのサービスに加入していない場合は届かないことがありますが、ほとんど発生しません。

最新事例