株式会社長谷工コーポレーション様|LINE公式アカウント 定期プレゼント企画

マンションの設計・施工からマンション管理、リフォームなど幅広く手掛ける大手ゼネコン長谷工コーポレーション様のLINE公式アカウント活用事例。即検討・即購入になりにくい不動産業界の特性を踏まえ、LINE公式アカウントをコミュニケーションの主軸に据えた継続的な取り組みでgiftee for Businessをご活用いただいております。

キャンペーンの目的

  • LINE公式アカウントでの既存友だち登録者へのCRM
  • より効率的なアンケート回収

キャンペーンフロー

LINE公式アカウントでキャンペーンを投稿。キャンペーンバナーを押すとアンケートが表示され、回答するとその場で抽選に参加することができます。LINE ID認証を用いることでアカウント一つにつき、一回の参加に制御されます。当選者には、サーティワン アイスクリームをプレゼント。

①キャンペーンバナー

②アンケート画面

③抽選

④当落画面

giftee for Businessの活用ポイント

魅力的な賞品の提供

全国のユーザーが対象となるサービスに対応できる、コンビニエンスストアや全国展開ブランド、オンラインサービスの商品500種類以上をご用意しており、ターゲットに合った商品をお選びいただくことができます。

運用の手間なく、キャンペーンを定期的に開催

giftee campaign platformを活用することでシステム改修なく配布も含めたキャンペーンを実施が可能。特典変更も簡単にできるため、継続的な友達登録キャンペーンなどの開催にも適しています。

決めた予算は超えずに、参加者数を最大化

参加者数が急激に増えた場合でも、当選人数はコントロールされているため、費用は変わらずで、参加数を最大化することができます。また、安価で人気のある賞品を配送費なしにプレゼントできるため、予算内で当選者数を増やすことが可能です。

キャンペーンの結果

  • ブロック率の抑制

「友だち追加後にすぐブロックをされてしまう」という従来の課題に対して、定期的にお得なキャンペーンを実施することでブロックを抑制し、お客さまと長期的な接点を持って定期的にコミュニケーションを取れる環境が構築できた。


  • 手間のかからない運用で、アンケートの回収効率が改善

ギフトをフックとしてアンケートの回答モチベーションを高めることができた。ギフト配布はツールで完結するため配布の手間も削減でき、アンケート回収数、回収効率ともに改善できた。

もっと詳しく知りたい

すぐに詳細資料をお送りさせて頂きます。

案件の相談をしたい

デジタルギフトの活用方法など詳しくご提案させて頂きます。

導入事例

Happy Elements株式会社様|あんさんぶるスターズ!!アプリ内参加 Twitterキャンペーン
14日間、毎日参加が可能。あんスタアプリ内参加Twitterキャンペーン
株式会社長谷工コーポレーション様|LINE公式アカウント 定期プレゼント企画
LINE公式アカウントを活用する上での効果的なブロック抑制施策
LINE MUSIC株式会社様|LINE MUSICのモニターに向けたプレゼント企画
利用後アンケート回答でLINE経由でもれなくAmazonギフト券をプレゼント