ギフトとして商品を贈る体験を!
ファン起点のTwitterキャンペーン

ソーシャルメディアでの拡散を促しながら、ギフト文脈で広がりのあるキャンペーンが可能です。従来のバラマキ型サンプリングではなく、ファンからプレゼントするというポジティブなコミュニケーションを創出します。

Twitter Send1 Get1キャンペーンとは?

Twitter上で、ユーザーが商品を「ギフト」としてプレゼントできる新しいキャンペーン。贈り主が友人や家族にギフトを贈ると(Send1)、自分にも同じギフトが届きます(Get1)。「ギフト」文脈で商品を認知、拡散させることで、より自然にブランドイメージの向上を図ることができます。

こんな方におすすめ

  • ファンからの発信で、商品やブランドの露出を増やしたい
  • 広告ではない、新しいソーシャル向けの施策を探している
  • バラマキ型のサンプリングではない施策をやりたい
01

ギフト文脈による、ブランドイメージの向上を実現

ユーザー間の「ギフト」として商品やブランドを露出することが可能です。従来のサンプリングキャンペーンの課題であるバラマキの印象がなく、自然且つ効果的にブランドイメージの向上に寄与します。

02

既存ファンからの紹介促進

ユーザーが友人や家族にギフトとして商品をプレゼントすることで、従来の企業発信型のコミュニケーションではなく、既存ファンを起点とした新規顧客へのアプローチが可能になります。

03

受け取り率の高い効果的な施策

「メーカーからのサンプリング」ではなく「気心の知れた贈り主からプレゼント」というポジティブな体験により、受取率の高いキャンペーン設計が可能です。さらにソーシャルメディア上の拡散により、ユーザー間での広がりをもたせることが可能です。 

様々なギフトが設定可能

デジタルギフト

ギフティのラインナップの中から選択

配送商品

フォームを連携して住所情報を取得し、自社商品を設定

シリアルコード

ECサイトの割引コードなども設定可能

もっと詳しく知りたい

すぐに詳細資料をお送りさせて頂きます。

案件の相談をしたい

デジタルギフトの活用方など詳しくご提案させて頂きます。