キャンペーン内容

高校生のための総合進学情報サイト「キャリタス進学」から全国の大学や専門学校のオープンキャンパスに参加申込みをし、参加後に感想投稿を行うと参加1校につきサーティワン500円ギフト券をプレゼントする来校促進の事例。

課題

高校生が魅力を感じる特別なインセンティブを導入したい

従来の施策では、図書カードなどのギフト券を採用していたが郵送コストやスケジュールの圧縮が難しく、また競合他社との差別化も図れていないと感じていた。そのため今回はキャンペーン強化にあたり、高校生が「今欲しい」、「特別感」のあるインセンティブの導入を検討していた。

デジタルギフト活用のポイント

魅力的な商品の提供

認知度が高く、キャンペーンのターゲット層にマッチする商品を採用することでキャンペーン効果が昨対比120%アップ。

景品の配送不要

デジタルギフトはユニークのURLで生成されるため、LINEやメールで簡単に送ることができ、配送費用は一切かかりません。

人件費削減

配送に伴う手間がなくなることで人件費を削減することができ、より効率的なキャンペーンを実現できます。

施策の効果

施策の費用対効果が劇的改善

サーティワン500円ギフト券画像を使ったディスプレイ広告と、従来のキャンペーン用ディスプレイ広告のクリック率比は最大8.2倍、自社メディア内でのバナーCTRが前月比3倍強と、確実な手ごたえがあった。

結果、同キャンペーン効果は昨年対比で120%を達成、リピート率も約10%向上し、広告投資効率が上がった。

資料請求

詳しい資料をご覧になりたい方は、こちらからお申し込みください。入力頂いたメールアドレスに資料を送らせて頂きます。